2009年10月

ページ丸ごと、ふたたび。

資料としてページにリンクされているファイルごとダウンロードする道具。

以前に使っていたソフトが、どこかに行ってしまい、また探してきて使おうとするがうまくいかない。

そこで新しく Fuerza というソフトを使ってみた。

fuerza.gif
ページのURLを入れると、どんなファイルにリンクしているか一覧が窓に見えて、欲しいファイルを指定すればそれだけをダウンロードできる。

以前に使っていた、irvine というソフトも流れは同じだが、「手動」する部分が多い。それに比べるとこちらは随分「自動」化している。

GカレンダーとToDO

Googie のサービスでは、ToDo が何故か Gmail の中にある。
カレンダーとは別のサービスというのは、変だなと思う。

メールソフトのThundirbird とはアドインの Lightning で、GカレンダーがローカルとWEB が連動出来るのに、変だなと思う。

同じように感じて工夫している人の事例も見た。

それをヒントにして、Gカレンダーの方で"ToDo"
というカレンダーを作り、そのカレンダーでは「全日予定」しか使わない、という「妥協案」を考えた。

これなら、同じカレンダーで、その日の予定と、ToDO、つまり仕事の締め切りが両立できるのではないか。

まだ思いついただけ、だが、いけそうな気もする。

ワンタッチツータッチ

短縮ダイアル、はプッシュホンなどでも使っていた。

携帯のホームページアドレスを、短縮ダイアルに登録し、ショートカットで直行出来る機能があるのに今頃気がついた。

説明書には「ツータッチ」と書いてあるが、私の携帯はストレートタイプで、たいてい表示が消えていて、何かボタンを押して表示を点灯させないといけないので、実際はスリータッチになる。

いままでは、同じ動作をするのに、5タッチだった。
差は少ないが、毎度毎度のことなので、つもれば大きな違いになる。

まだ知らない便利機能が、隠れているかもしれない。
小さい携帯にすら。
記事検索
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
タグクラウド
  • ライブドアブログ