2008年02月

一日に二度生き返る、の巻。

ノートパソコンの動作が緩慢になり、強制終了させたら、起動しなくなった。

青い画面に白い文字のメッセージとエラーコードがずらずら並ぶ。
リカバリーCDで再起動しても、SETUP画面にしかならない。

ちょうど仕事場にGUSUKUさんが来る前日だったので、自分で対処することはあきらめて、任せることにした。

そしたら同級生のSEIGOから「パソコンが壊れた、どうしよう。」と電話。聞けば同じ症状だという。じゃあ一緒に直してもらおう。

翌朝10時にGUSUKUさんが来て復旧作業を始め、「最近よくある」と手慣れた様子で私の見たSETUP画面からCHKDSK_/Pというコマンドを打ったところまで見て、SEIGOパソコンを預かりに出かけた。

帰ってきたら私のはもう直っていた。強制終了でハードディスクに不具合があったのが修復されたらしい。

SEIGO機はそれだけでは解決せず、OSの上書きで直った。データも無事。めでたしめでたし。

しかし、同時に離れたところで同じようなことが起こるとは、、、。
何か良くないことが起こっているのでは?やな感じ。

とりあえず、一日に二人生き返らせたGUSUKUさんに感謝。

GUSUKUさん
http://gusuku.biz/
SEIGO
http://www.geocities.jp/seigo24art/

パソコンが壊れない5つの鉄則、と。

下記の記事を読んで、電源の確保できる場所でノートパソコンを使うときは、「電池パックをはずすべし」に決定!

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/special/278/

それと、中国製のブラウザ 「World」を試したら、動作が軽くて、Rssも使えて、Operaのようなスタートページの工夫もあって便利。 
 餃子といっしょにしては申し訳ないが、安心して使えるといいがな、と。

日本語版は、こちらから。

http://www.ioage.com/en/download.htm

記事検索
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
タグクラウド
  • ライブドアブログ