2005年03月

もう年なんだから

仕事場で使っているWindows98機とWindowsME機がそろって不調になり、ME機はとうとう起動しなくなった。

幸いデータの大半はDドライブにあるので、リカバリーをしてもあまり不具合は生じなかった。98機はDドライブがもう満杯なので、データを外付けHDにコピーしてから、再セットアップする事にした。

今まで面白うそうなソフトを片端からインストールしてきたが、機械も古くなってきたので、普段使うソフトしか載せない事にした。機械も人間ももう年なので、出来る事だけほそぼそとやって行くのが無難というもの。もうパソコンの前で無駄な時間を過ごすのは止そう。残り時間が少なくなってきたのだから。

びしばしシステム

ていうお笑いコンビがあったらしい。が、見たこともない。

仕事場で使っているパソコンの、スパムメールキラーという常駐ソフトにウィルスソフトががんがん届くようになった。英文の迷惑メールを自動的に削除するためのソフトなのだが、このソフトがサーバーにあるメールを調べに行ったときに、シマンテックのアンチウィルスソフトがウィルスをひとつ検知するたびにそこで「検疫するか」で止まってしまい、その後のメールのチェックが進まない状態になっていた。

お金を払って使っているメールアドレスのうち、ひとつだけプロバイダー側でのアンチウィルスサービスを購入していなかったことに気がついて、大慌てでオンラインで手続きを取った。午前中この他にも不具合を直すのに予定外の作業が続いた。ほんまに手間暇のかかる道具であることよ。とりあえずこれで迷惑メールもウィルスメールもびしばし削除できる、はず。


直るには治ったけれど

まず、HTML作成と送信の出来るHomepageManagerは、インストールをし直そうとして調べたら、公開されているバージョンが古いものしか見あたらなかった。仕方なくそれを使うとちゃんと動作する。新しいバージョンにバグがあったのかしら。

「ネットワークを参照できません」問題も、今日仕事場に来てパソコンを立ち上げると嘘のように発生しない。昨日ガチャガチャいじってファイアウォールソフトをスタートアップメニューからはずしたことが良かったのかもしれない。ネットワークは闇の中から抜け出したが、その正体はやはり得体が知れない。

パソコンも花粉症か

仕事場のパソコンが2台ともひどく不調。

片方は動作が遅くなったので、いろいろファイルを削除したら、HomepageManagerという頼りにしているソフトが正常に動かなくなった。
 それではともう片方にファイルを移して作業しようとしたら、ネットワークが参照できない、になってしまい前に進まない。マイネットワークのプロパティをいろいろいじるが、果てにはインターネット接続まで途中で切れる始末。
 花粉がパソコンの中に入り込んで呆けてしまったのでは、と思う。
記事検索
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
タグクラウド
  • ライブドアブログ