半歩前進

CPU切換機の件、GUSUKUさんから電話があり98機の設定の直し方を聞き、共有できるようになった。似たような方法でFEDORA端末も共有するキイボードとマウスを認識してくれた。よかったよかった、と切換ボタンを押して一周して戻ってきたら、また98機が認識してくれない。

こりゃアルツハイマーじゃろうか、と自分の方が怪しくなってきた。

中途半端な切換野郎

工房GUSUKUさんのおすすめで「CPU切換機」を買った。

 ひと組のディスプレイとキイーボード、マウスを4台のコンピュータで共有し切り替えて使えるという便利そうな道具。
 ところが実際につないでみると、左にある98機はUSBポートがおかしくてキーボードとマウスが共有できない。そこで仕方なくキイボードとマウスは二組机に並ぶ事になった。
 さらに机の上に置いたFedora端末はなぜか起動画面の途中で動作しなくなった。Fedoraがどの程度実務に使えるか試したかったのに、残念。
 無事なのは机の下に置いたFedoraサーバー機。病院内のWEBサーバーと簡単なグループウエアのサーバーにしてつけっぱなしいるので、画面もキーボードも普段はいらないのだけどなぜかこれだけがちゃんと切換動作が出来る。役に立っているのかないのか、微妙。
 幾ばくかの出費をしたのに気分は晴れないが、机の上からディスプレイが減って、他の部署に回せるようになったので、まぁ、よしとするか。ほんまの与太話。

20041114kirikae02.jpg

文字化け対応

手持ちのホームページ作成ソフトで文字化けする原因が分かった。
 HTML文の最初にあるMETA行で、サーバー側の文字コードをEUCに指定してあると、それを信じて表示して化けるらしい。作業前にその行を削除すると化けない。どうもアップロードするときにサーバーの条件を読みとって自動的にMETA行を生成するらしい。これから気を付けるけど、そうならない方法があるのかしら。生半可な知識でやっているので寄り道する用事が増えて仕方ない。少年老いやすく学成りがたし、て、もう中年だけど。
記事検索
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
タグクラウド
  • ライブドアブログ